マニュアルコラム

スマートフォンで見るマニュアル

 携帯できるマニュアル

スマートフォン

スマートフォンは、タッチパネルの簡単な操作と見やすいディスプレイで電話付の小さなパソコンとして利用されています。その魅力的な機能や豊富なアプリで、「ときにはゲーム機」「ときにはビジネスツール」「ときは電子書籍リーダー」の役目を果たしています。

スマートフォンの利点は、何といっても「携帯性」。見たいと思ったら、外出先でも、自宅でも、移動中でも、客先でも、社内でも、いつでもどこでも自由に閲覧できる点です。大きさも手の中に納まるサイズなので、人目を気にせず見られます。

たとえば、客先でマニュアルが必要になったとき、冊子ならば携帯していなければ見ることはできません。冊子はかさばるし、重いし、開くのも面倒です。でもスマートフォンなら、ちょっとした時間にネットでマニュアルを確認できますし、検索機能で必要な情報を的確に探し出すことができます。情報量も多く、冊子のマニュアルでははるか足元にも及びません。

 場所を選ばずに閲覧できる

立ったまま手軽に見られるのも、魅力のひとつ。
通常、マニュアルを見るときは机の上に広げて見なければなりません。スマートフォンなら、立ったまま、歩きながら、場所を選ばずに見ることができます。
営業マンや接客業など、動き回っている時間が多い人には、特に便利に感じるでしょう。
移動中の電車の中などで、事前に資料を確認することができるので、時間を有効に使うこともできます。

スマートフォンでマニュアルを見るには、マニュアルをPDF、電子書籍、HTML化するなどのいくつかの方法があります。
電子マニュアル化しておけば、更新も容易なので、印刷コストの削減と便利さの二兎を追うことができます。

詳しくは、「電子マニュアル(PDF・HTML・電子書籍)とは」をご覧ください。

 

ページトップ